ダンボールを使ってオリジナル家具作りをしてみませんか

ダンボールでオリジナルのテレビ台を作ってみましょう。
作り方は使用するダンボールによって変わります。
まず、既に展開されたり折りたたまれたダンボールを使用する場合はダンボールを元の形に戻していきます。
その際はガムテープなどでしっかり固定していくのが良いでしょう。
後は横になるように立てればオリジナルのテレビ台が完成します。
箱型のままのダンボールを使用する場合はそのままテレビ台として使用していただいて構いません。
ダンボールはテレビの重さくらいなら耐えられることも多いですが、万が一のことを考えて中に物などを詰め込んでおけばより頑丈なテレビ台として使用することができます。
ダンボールをそのまま使用することに抵抗を感じる方というのも多いかもしれません。
その場合はちょっとした工夫を施してみましょう。
例えば黒色の折り紙をダンボールの周りに貼っていきます。
こうすることでテレビ台として違和感なく使用することができるでしょう。
また、ダンボールの匂いがテレビに付いてしまうのを嫌がる場合ダンボールの上にシーツなどを敷いておけばダンボールが直接付くのを防ぐことができます。
テレビを置く場所がなくて困っている方、ちょうどいい置き場所を探しているという方はダンボールでオリジナルのテレビ台を作ってみてはいかがでしょうか。