ダンボールを使ってオリジナル家具作りをしてみませんか

主に小さいお子さんのいる家庭で人気がある、ダンボール家具。
子どもが必要とする家具は年齢によってすぐに変わっていきますので、使わなくなったダンボール家具はすぐに新しいものと取り替えることが可能で、古いものの主文に困らされることもない、という点などが、その人気の秘密のようです。
しかし、ダンボール家具が人気なのは、なにもお子さんがいる家庭だけとはかぎりません。
子どもが結婚して家を出てふたり暮らしとなった高齢者夫婦などにも、ダンボール家具は人気があるのです。
高齢者の多くは、新しい家具をこれから買うということに抵抗があり、また買ったとしても安全性などに不安を持っている場合が少なくないようです。
近年地震も増えていますし、重い家具の下敷きになって……なんていうことも考えられますから、高齢者ならずとも安全面には敏感になっている人が多いのではないでしょうか。
ダンボール家具なら、一般的な家具では重いことが当たり前な本棚やディスプレイラックなども非常に軽く、あまり力のない人であっても簡単に動かすことができますし、軽いため万が一ダンボール家具が倒れてきたりしても、家具のせいでケガをすることは少ないでしょう。
ダンボールなら、フローリングの床を痛める心配もありません。